FC2ブログ
2019年05月07日 (火) | 編集 |
R1005291.jpg
初体験の氷点下キャンプ。


夏用のテント&シェラフではキツイ経験でした。
R1005290.jpg
待ち焦がれた朝日が稜線からお目見え。

隣のテントの練馬さん(仮名)に凍ったダウンジャケットを見せて

頂きました。練馬さん(仮名)は夫婦でキャンプ。

話好きなご主人とそれを支える奥さん。微笑ましい。

奥さんのことを「○○さん」って呼ぶところがいい。

R1005292.jpg
平湯キャンプ場

利便性・・・3点 歩いて10分程度で平湯温泉があります。
         キャンプ場で100円引きの入湯券購入可能。
         温泉街には買い出しできるお店がありません。
         車(バイク)で10分~20分程度かかる栃尾付近まで
         行く必要があります。
         コテージ(管理棟)がある方には、コインランドリーが
あります。

お手軽度・・・2点 山奥です。
          ただ、ここを起点にして上高地など見どころ満点。
          フリーサイト1000円は安い

その他・・・3点 駐輪スペースはあまり広くない上に傾斜が結構なるので
         止め方を考えないとヤバいことになります。
         フリーサイトは直火OK。
         平らな所がほとんどないうえ、所々で石や柔らかい
         地面が悩ましいです。
         とにかく星がキレイ。
         夏以外は重装備でないとヤバいことになります。
         練馬さんは「管理棟で毛布(500円)を借りて過ごした」



車に荷物満載で行くにはいいキャンプ場だと思いました。


スポンサーサイト



テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ