FC2ブログ
2011年08月21日 (日) | 編集 |
朝の3時半頃、なんか雨っぽい音がするなぁ

と思いながらも、テントの外を見るとモヤが掛かっている。

4時に朝飯&撤収開始。

弟子屈の朝

弟子屈の朝2

インスタントコーヒーも、なぜかキャンプ場で飲むと1.5倍美味しく感じます。

(桜ケ丘森林公園キャンプ場の評価)

お手軽度・・・3点
       ・500円で、乗入れ可能なサイトがありますが芝生が・・・
       ・しっかり芝生があるところは1000円でした。 ><

利便性・・・5点
      ・公衆浴場まで徒歩で3分以内
      (シャンプー・石鹸の備え付けなし)
      ・キャンプ場内にランドリーあり(200円)
      ・トイレ・炊事場は綺麗です
      ・屋根付きのBBQ場があり
      (撤収時にテントの乾燥に使いました)
      ・コンビニまではバイクで5分程度

その他・・・3点
      ・雨の場合は近くに民宿があります。
      (確か、素泊まりが3800円でした)
      ・おっさんに民宿の名前聞くの忘れました。
      ・設営場所がまずかったのかアブ等の虫が多かったです。
      ・たまたまなのか、自分と3人組のチャリダー以外は全て
       ファミリーキャンパーでした。
      ・キャンピングカーで来るファミリーにはもってこいかもしれません。

結露で濡れたフライを乾かすのに時間がかかり6時に出発。

52号で一路、摩周湖に向かいます。ここも一直線道路。

そして第一展望台から見た摩周湖は・・・ 

霧煙らない摩周湖

晴天の摩周湖。出世はまだまだ先のようです。

しかし、弟子屈町には

雲海?

霧煙る弟子屈町

そっちかい。と心でツッコミを入れ、

昨日考えた本日のコース、開陽台・野付半島を目指します。



雨が降っていないだけ良しとしないとね。     
スポンサーサイト



テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ