FC2ブログ
2011年08月19日 (金) | 編集 |
274号から85号で然別湖を抜け、糠平湖へ向かいます。

然別湖ではこの日一番の雨にたたられ、弁天島はスルー。

雨の中でもどうしても見たかったのが

ダウシュベツ

ダウシュベツ橋梁。本当は近くから見たいのですが

熊出没と事故多発のため、対岸からの眺めとなりました。

ちなみに展望台をつなぐ遊歩道も

右をみても
左をみても

こんな状態ですし、展望台への道も

熊でたら・・・

間違っても、早朝と夕方に近づいてはいけないそんなところです。

直線

その後、273号を一挙に南下して上士幌町を目指します。

上士幌町に近づくにつれて、天候は晴れ、路面はドライへと変わり

テンションも上がってきます。

上士幌町内中心部に入って直ぐに看板を見つけて登っていくと

そこでは、いい年こいたオッサンが、はしゃぎまくってしまいました。

駐車場で「なにわ」ナンバーのライダーと語らうと

足寄・弟子屈は晴れているとのことで、今日の野営地を

弟子屈に決めて弟子屈へと進むことにしました。



次回は、写真メインです。

整理が間に合っていません。
スポンサーサイト



テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ