FC2ブログ
2011年08月25日 (木) | 編集 |
4時位に目が醒め、テントをでると網走湖畔の朝焼けを見れました。

朝日

「早起きは三文の得」という言葉を思い返しました。

呼人キャンプ場

(呼人浦キャンプ場の評価)

お手軽度・・・5点
       ・タダです
       ・タダなのに結構芝いいです

利便性・・・4点
      ・トイレ・屋根付き炊事場があり共に綺麗でした
       *但し一か所しかありません
      ・日帰り温泉までバイクで3分・徒歩で10分程度
       *網走湖畔ホテルの場合
      ・コンビニまでバイクで10分程度
       *網走市内側と39号北見側にあります
      ・ゴミは持ち帰りましょう(タダですから)
      ・遊歩道にバイク乗入れ可能です
      ・元ゴミステーションはチャリ・カブまでなら駐輪場として利用可です

その他・・・5点
      ・網走湖畔の夕日は最高でした
      ・国道沿いなのに意外と静かでした
      ・ブルーシートの人がいます
       *ただ、身ギレイなのであまり気になりませんでした

前日のテント撤収から本日のテント撤収まで、カッパを着ることなく終わった事に

感謝しながら、ここから北海道ツーの折り返しとなります。

コーヒーを飲みながら今日の走行コースを考えます。



今思うと、一番いい朝だったかもしれません。

写真の整理が追いつきません。没写真が多すぎましたwww
テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ
2011年08月24日 (水) | 編集 |
335号・334号をひた走ると、知床峠と晴天がそうさせるのか

すれ違うライダー・チャリダー皆ハイテンションのすれ違い挨拶。

「まるみ食堂」とか「純の番屋」で昼飯を考えていたのですが

ついつい、こちらもハイテンションで知床峠に突入します。

知床横断道路
羅臼岳2
羅臼岳3
知床PA

羅臼岳と知床PAから見た北方領土に言葉が出ません。

知床峠を下っていくと、「知床5湖」と言う表示についつい立ち寄ります。

知床5湖1

結構暑かったので、遊歩道(タダです)を選択。

知床5湖2
知床5湖3
知床5湖4

途中、岩尾別温泉「地の涯温泉」の看板に昔の記憶が蘇ります。

昔(16年位前)、当時の彼女と泊まったなぁ・・・ホテルの敷地に

ライダーのテントがあったなぁ・・・思わず今日の野営地と考えましたが

先に進みます。途中のコーナーに普通に鹿がいてちょっとびっくり。

カメラを出そうともたもたしている間にどっか行ってしまいました。

オシンコシンの滝

ウトロ・オシンコシンの滝を通過し244号で濤沸湖と来て15時あたり

やばい、近場の野営地に「呼人浦キャンプ場」変更。

なんとか呼人浦に着きテントの設営をし、少し豪華の晩飯

網走の牛

網走の牛。養老・開陽台と続く牛です。やっぱり牛です。

その後は、テントに戻って夕日をマタリと眺めます。

夕日1
夕日2
夕日3

網走湖畔に沈む夕日を見ながらビールを飲んでこの日は終了。



本日の走行距離・・・364.2km

歩いた距離・・・約5km

最高気温・・・網走で36℃(表示がおかしいでしょ)
テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ
2011年08月23日 (火) | 編集 |
コメントを入れていただきありがとうございます。
返信が個別に出来ない方にはこの場を借りてお礼申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中標津で少し迷ってなんとか272号から950号へ

ダウシュベツと並びどうしても見たかったトドワラを目指します。

野付の海
野付の空

現在、海なし県に住んでいるので海の中を走る感覚にテンションが上がります。

北方領土

うっすらと見えるのは北方領土。「国境」が具体的なものとして感じられます。

トドワラPAからは徒歩です。

トドワラへの道
空が蒼い
野付の空2

空が蒼い。慌てて準備をして旅に出てきたのでキャップを忘れ

タオルを頭に巻いて歩きましたが・・・

遠すぎます

遠い・・・後でツーリングマップを見たら3km

事前に判っていたら、水買って歩いたよ。

トドワラへの道2

こんな花と蝶々に励まされやっと到着しました。

トドワラ
トドワラ2
トドワラ3

なんか、寂しい雰囲気が漂っています。

その後、サーモンパークで会社の女性陣にお土産を購入。

鮭ザンギを買いたくて寄ったのですが結構お安いと思いました。



地図をみて、知床峠を抜けてキムアネップか

コムケ国際辺りを野営地として爆走します。
テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ
2011年08月22日 (月) | 編集 |
摩周湖から243号・885号と抜け開陽台を目指します。

開陽台までの道

北海道3日目にしてドピーカンの予感。

養老の牛
養老の牛2

885を暫く行くと、養老牛『牛』の文字がお約束なんで

150号で近付きます。神の子池にも行こうと考えましたが

バイク歴1年でダートはやっぱり怖いので開陽台を目指します。

そして、バイク乗りの聖地(言いすぎですかね)開陽台。

開陽台

朝早いにもかかわらず、既に数台のバイクがいました。

そして、展望台から見える地平線

開陽台のおやくそく
開陽台からの眺望
開陽台展望台2
開陽台展望台4
開陽台展望台3
開陽台展望台1
開陽台展望台5

言葉が出ない、まさに絶景でした。

開陽台の牛

養老牛のあとの開陽台の牛

北19号
北19号2

開陽台から北19号を通り一旦中標津で給油し

野付半島を目指します。



天気がいいと距離が延びます。
テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ
2011年08月21日 (日) | 編集 |
朝の3時半頃、なんか雨っぽい音がするなぁ

と思いながらも、テントの外を見るとモヤが掛かっている。

4時に朝飯&撤収開始。

弟子屈の朝

弟子屈の朝2

インスタントコーヒーも、なぜかキャンプ場で飲むと1.5倍美味しく感じます。

(桜ケ丘森林公園キャンプ場の評価)

お手軽度・・・3点
       ・500円で、乗入れ可能なサイトがありますが芝生が・・・
       ・しっかり芝生があるところは1000円でした。 ><

利便性・・・5点
      ・公衆浴場まで徒歩で3分以内
      (シャンプー・石鹸の備え付けなし)
      ・キャンプ場内にランドリーあり(200円)
      ・トイレ・炊事場は綺麗です
      ・屋根付きのBBQ場があり
      (撤収時にテントの乾燥に使いました)
      ・コンビニまではバイクで5分程度

その他・・・3点
      ・雨の場合は近くに民宿があります。
      (確か、素泊まりが3800円でした)
      ・おっさんに民宿の名前聞くの忘れました。
      ・設営場所がまずかったのかアブ等の虫が多かったです。
      ・たまたまなのか、自分と3人組のチャリダー以外は全て
       ファミリーキャンパーでした。
      ・キャンピングカーで来るファミリーにはもってこいかもしれません。

結露で濡れたフライを乾かすのに時間がかかり6時に出発。

52号で一路、摩周湖に向かいます。ここも一直線道路。

そして第一展望台から見た摩周湖は・・・ 

霧煙らない摩周湖

晴天の摩周湖。出世はまだまだ先のようです。

しかし、弟子屈町には

雲海?

霧煙る弟子屈町

そっちかい。と心でツッコミを入れ、

昨日考えた本日のコース、開陽台・野付半島を目指します。



雨が降っていないだけ良しとしないとね。     
テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ