FC2ブログ
2010年09月21日 (火) | 編集 |
311号を和歌山方面に向かって走り出します。

始めて走る3桁国道で、山間部で道幅が狭くなる。

判る方にはこの恐怖が判ると思います。

一旦止まって、熊野市に戻るか進むか考えた結果、前進しました。

311号から169号へこれを酷道(コクドウ)と呼びます。

宮井大橋を渡ってやっと、酷道から国道へ変わりました。

T字交差点、右は熊野大社・左は新宮市、既に15:00を回っています。

即決で左でした。3連休の初日で観光地の温泉宿に1人の空き部屋はない

と判断し、169号を新宮市方面に進みます。

距離感がつかめないなか15:30頃新宮市内で42号との交差点に出ました。

『串本』と標識を見て、串本方面に進みます。

SN3J0204.jpg

SN3J0205.jpg

串本市の橋杭浜。夕方であったためかカップルばかりでした。

SN3J0206.jpg

あの橋辺りが、潮岬か・・・もうすでに17:00を回っています。

急いで宿を探し、なんとか国道沿いの「ビジネスホテル串本」で部屋をキープ。

折角、海沿いの町に来たので寿司を・・・ええ。回ります。

「海宝」という寿司屋で夕食。カッパ寿司より高いですが

太刀魚やらモンゴウイカやら満足でした。

泊まったホテルの隣の温泉に無料で入れるとのことで温泉に。

本日の走行距離 455km


スポンサーサイト



テーマ:日々出来事
ジャンル:ライフ